スリスクタム
祈りには咲かせる力がある

天体の祈り

天体の祈り

宇宙天体のパワー
天体の動きにより、世界は動いています。私たちの運命を司る九つの惑星をバランスすることで運命を好転させます。
スリスクタムには、運命を好転させ、心身を好転させ、状況を好転させるナヴァグラハ光線がおさめられています。

運命を好転させる宝石エッセンス(ジェムエッセンス)

古代より宝石には不思議なパワーが宿るとされています。そのパワーで運命を好転させる事ができます。インドの占星術で使用される、運命に影響する九つの惑星に対応した、開運ジェムエッセンスをつくりました。このエッセンスには運命に関わる惑星の影響をクリアし、開運する力があるとされています。

①ルビー~太陽

ルビーや他の天然の赤色貴石は宇宙からの赤い光線を蓄積しています。
赤色の波長は熱さを生じ、身体中の過度の水分や冷えによって引き起こされた不調に対して有効です。

ルビー

②パール~月

月は太陽の光を反射し、癒しの光に変えることができます。薬草は月の光を浴びて成長します。月の宝石は真珠で、真珠はスワディスターナチャクラを活性化します。

パール

③イエローサファイヤ~木星

木星に対応した石、イエローサファイヤは、マニプーラチャクラを中心にアジナチャクラにも影響を与え、活性化する重要な宝石です。知識と知恵を司る宝石でもあります。

イエローサファイヤ

④ヘソナイト~ラーフ

ラーフは人を享楽的、怠惰、気分屋にすることがあります。それは予測不能で、突然の変化と悪影響を起こします。

ヘソナイト

⑤エメラルド~水星

水星はコミュニケーション、知能、教育および直観の惑星であり、知性やコミュニケーション能力、ビジネスの発展と成功、記憶力と理解力を強め、雄弁さと財産をもたらします。

エメラルド

⑥ダイヤモンド~金星

金星のポジティブな力によって支配された者は、高貴なものに対する興味をもちます。ダイヤモンドは本当に神聖なもののための宝石です。

ダイヤモンド

⑦キャッツアイ~ケートゥ

ケートゥは普遍的な物事や、同じ状況が永遠に続くことを否定し、突然の変化や不安定な状況を招きますが、本質的な激変をもたらしてくれる力でもあります。

キャッツアイ

⑧ブルーサファイヤ~土星

障害の除去、滞った問題の解決を促進します。また、精神的成長を助け健康を増進します。

ブルーサファイヤ

⑨コーラル~火星

火星の石の珊瑚には成功への挑戦、過敏性と恐怖心を取り除き、勇気と強さの心を与える力が秘められています。ムラダーラチャクラを活性化し、一般的にエネルギーの増大、健康を改善します。

コーラル

過去世からのカルマをクリアするナヴァラトナ

ナヴァラトナとは、九つの宝石を厳密に配置した護符です。

九つの惑星より放たれる宇宙光線は私たちの意思・思考・性格に影響しています。これにより運命の
パターン、体質、気質ができます。

ナヴァラトナの護符を持つことにより、私たちの持つカルマを解消させ、生命本来の姿に戻ることができます。

過去世からのカルマをクリアするナヴァラトナ

母なる地球 大地の祈り

母なる地球 大地の祈り

地球には意思があります。それは地上で生きる全ての生命の母としての、慈愛の母性意識です。
地の母性愛は、どんな生命の必要をも満たす優しさです。
スリスクタムには地球の核と繋がる、マグマリンクが宿されています。生きる必要が満たされ、イキイキと光り輝きます。

マグマカーボン

強大、強力な地のパワーを宿しています。マグマは地球内を流れています。マグマカーボンは地球内部のマグマとリンクしてエネルギーを中継するアンテナの働きをするナノベースの特殊なカーボンが組み込まれています。

健康や治癒にとって要となる生命力を高め、生命本来の状態に戻るように働きかけます。

マグマカーボン

9種類の鉱石の不思議なチカラ

世界中から生体に有効的に作用する鉱石を数十種類集め、その中で、選りすぐった9種類をミックスした時に、他の石には見られないような相乗効果を発揮し、類まれな癒しの効果がある事が分かりました。

この9種類の鉱石を組み合わせたものを「薬麗石」と命名しました。薬麗石の癒し効果については、現在の科学では説明しきれない部分もあります。

薬麗石

薬麗石には、特に微量元素、希元素類が数多く、バランスよく含まれています。イオン化傾向の異なる元素が組み合わされることで電位差が生じ、そこに微弱な電流が流れて、生体電流の乱れ、つまり気を整える事が出来るのではないかと考えられています。自然の力が持つ増幅と調整作用です。

薬麗石からは、生体に対し生理活性作用及び、成長促進作用のある育成光線(遠赤外線の中でも生体の活性化に有効な波長を持つ特殊な光)の放出が確認されています。育成光線は身体の細胞の内外を活性化させてくれます。

鉱物は元来、様々な元素の組み合わせで組成されており、各々固有の光(波動)を発しています。特に、希元素類に関しては、組み合わせによって電流を流したり、止めたりする働きがあります。数多くの希元素類が存在、または存在した痕跡がある鉱物を調合したときに、複雑な電子回路が構成されるのです。

薬麗石には何かしらの癒しの働きを発生させる、自然の電子回路が形成されています。この電子回路から、私達の生命の根源ともいえる光がゆらぎを持って発せられ、私たちの心や身体のゆらぎを調整してくれていると考えます。

薬麗石

育成光線(遠赤外線)

赤外線の中の育成光線は、太陽から放射される熱効率の大きい赤外線の中の遠赤外線の一種のことで、可視光線や紫外線と同様に電磁波の一種です。電磁波と言っても、人体に害はなく、それどころか、食品をおいしくしたり、生体の代謝、成長、育成に不可欠な波長(エネルギー)が集中している光線です。

遠赤外線の波長は3~1000マイクロメーター(1ミリメートル)の波長を持つ光のことで、その中でも4~14マイクロメーターの部分が育成光線(育成電磁波)です。

育成光線

TH鉱石(テラヘルツ波)

テラヘルツ波は、100ギガヘルツから100テラヘルツの振動数を有する電磁波で、その波長は3μm~1mm(1,000μm)の間にあります。また、光と電波の両方の性質を持っていますので、直進性と透過性と浸透性を持っています。

テラヘルツ波は自然界の全ての物質や生命が自分自身で放射している電磁波です。動物、植物、鉱物等の自然界の全ての物質は原子や分子で構成されています。それらの原子や分子は、自然界や宇宙のエネルギーを吸収することによって振動しています。この振動がテラヘルツ波を発生しているのです。自然界のすべての物質が放射しているテラヘルツ波のエネルギーは微弱ですが、すべての物質の性質を決定し、宇宙のすべての生命活動をコントロールしていますので、生命光線といわれています。

テラヘルツ波

天地豊穣の祈り

天地豊穣の祈り

何億年にわたり太陽光線を蓄積し、土の素となる鉱物、微生物の恩恵パワー。
地と太陽の恩恵を受けて咲かせるハーブの力。
伝承による太陽と鉱物と植物が一体した、精霊、妖精、自然霊による生きたエネルギーがスリスクタムには宿っています。

地球のエネルギーを蓄えたミネラルと微生物の力

地球には、生命を癒し、生命の営みを助ける「磁場エネルギーが高い地」が存在します。「磁場エネルギーが高い地」は身体を癒したり、肌を美しくするといわれる温泉や名水が湧き出る場所、ミネラル分の多い肥沃な土壌です。

「磁場エネルギーが高い地」には人体を癒すエネルギーを持った薬草が生えています。薬草が育つ土壌には、何万年、何十万年という長い間、自らは動かずとも地球の生命エネルギーを蓄えてきた石が眠っています。

「磁場エネルギーが高い地」には特殊なパワーを持つ石や、石に棲んでいる微生物の働き、ミネラルの含有が関わっています。このミネラルは宇宙からのエネルギーを受けており、あらゆる生命体の活動に影響を与えます。

オーラとプラーナ

すべての生命の力の源は宇宙です。地球上の全ての生命は、宇宙のエネルギーなしでは存在すらできないのです。植物や水でさえも宇宙のエネルギーなくしては、命を保つことができません。

インドではこの宇宙のエネルギーを「プラーナ」と呼びました。サンスクリット語で、呼吸を意味する言葉です。中国ではこれを「氣」という概念で理解しました。どのような名前で呼ばれていても、それは生物がその生命を保持する力の源であると知られていました。

古代の賢者や医師は、一旦身体に取り込まれ、再び身体から放出される宇宙のエネルギーを観察する技術を持っていました。このエネルギーは様々な色彩とともに身体から放出されますが、インドではこれを「オーラ」と呼びます。

古代の人々は、この人体から放たれたオーラ光線を観察することで、どの色彩が欠乏しているのかを知り、身体の不均衡や衰弱の状態を知りました。そして、このオーラの過不足が、人間の肉体を衰弱させ、精神を不安定にし、この状態が続くと免疫系が弱り、病が身体に侵入しやすくなることを発見したのです。

オーラの過不足についての処方では、肉体的には、食生活の改善、ハーブの処方やオイルによるマッサージなどといった方法があります。

アーユルヴェーダ

東洋においては、西洋医学のように「病気」と「健康」に二極化して区分する考え方はありませんでした。

インドのアーユルヴェーダの考え方では、1.健康、2.蓄積、3.憎悪、4.拡散、5.前駆症状、6.発症、7.慢性化と分類します。西洋医学で病気と考える段階はこの中の、発症と慢性化ですが、アーユルヴェーダでは、それのみを病気とはとらえません。また中国医学では、健康・未病・病気と三段階に理解しています。

病気を発見し治療することも重要ですが、それ以前に、蓄積、憎悪などの発症の前段階で察知し、心身のバランスの崩れを調整することに力を入れたのです。

和漢エッセンス

気血水(津液)、表裏、陰陽五行の観点から、身体を自然と考え、氣をめぐらすことで健康体へと導きます。

ヒマラヤンアプリコットオイル

ヒマラヤの高山でしか採れない、神の力(ファイブエレメントパワー)を宿したアプリコットがあります。そのアプリコットをオイルにして使うと、魂を美しく綺麗に輝かせると言われています。この珍しいアプリコットオイルをいただき使用しています。

アプリコットオイルは、きめの細かい肌触りが心地よいのが特徴です。リノール酸が含まれることから使い心地がさらっとして使いやすく、浸透力も高いです。

また、オレイン酸の含有量が多く、ビタミン類も豊富で保湿効果にも優れています。

肌をやわらかくし、しなやかさやハリを保ち、荒れた肌を再生する働きがあります。フェイシャルのトリートメントやマッサージに最適です。

原料となるアプリコットは、昔から中国では美肌作用が知られています。また、種のなかの仁(杏仁)は、杏仁豆腐の風味付けに使われることでも有名であり、中国や日本では、古くから咳止めやぜん息に用いられる漢方薬としても使われていました。

ヒマラヤンアプリコットオイル

ヒマラヤンハーバルエッセンス

●Rhodiola sp.
 疲労回復、めまい、虚血性心疾患

●Cameli phul
 うっ血、おりもの、生殖器系の分泌の治療

●Room
 抗菌、抗寄生虫作用、冷えの腹痛、胃痛、生理痛

●Rikhiya
 抗酸化作用、皮膚病、眼に良い、疲労回復、嘔吐

●Ghodamarcha
 肺・心・腎の機能と神経系を整える。呼吸器系の強壮

●Nakkari Onsaffron
 更年期障害、冷え性腫瘍、打撲

●Madesi souf
 腎と脾の気を高めるむくみ、セルライト、肥満

●Sukmel
 精神安定、消化促進、咳

●Kip.Suntola
 消化器系、胃気の循環、強壮、食欲不振

エッセンス

和漢ハーブエッセンス

●玄米
 気を補う、滋養強壮

●ナツメ
 食欲不振、めまい、そううつ、不安、イライラ

●オタネニンジン
 血行促進、貧血、冷え性、肩こり

●マオウ
 発汗、咳を鎮める、むくみ、発熱、頭痛、喘息

●生姜
 発汗、胃の冷えや痛み、嘔吐、食欲不振、喘息

●タマムラサキ
 更年期障害、冷え性腫瘍、打撲

●マツホド
 利尿作用、滋養、鎮静、血糖降下

●ミシマサイコ
 解熱、鎮痛、解毒

●シナモン
 芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸、駆風
ほか

ヒマラヤンハニー

標高2000メートルのヒマラヤ山岳地帯にしか生息しないヒマラヤオオミツバチは体長が約2センチにもなる大型のミツバチです。

ヒマラヤオオミツバチのハチミツは、高山シャクナゲや蘭の花など様々な効能を持つヒマラヤハーブから集められ、特別な薬効成分があります。希少で生薬として、高値で取引されています。

このハチミツは、チベット系の山岳地帯に住むグルン族の、ハニーハンターと呼ばれる人たちが、断崖絶壁をロープで下り、命がけのハチミツ狩りを行なっている事でも知られています。

ヒマラヤンハニー

エッセンシャルオイル〜天界の香り

香りは私たちの脳へ直接的に働き、私たちの意識に影響を与えます。スリスクタムには、その時々の天の香りが、エッセンシャルオイルを通じておさめられています。

はじめに優しいアプリコットオイルの香りで、天の扉が開き、次にあたたかな天の香りが広がります。この香りには、天のオーラが込められております。人の心を癒し、人が宿す深く優しい命の領域に目覚めを運びます。

ナチュラルなエッセンシャルオイルを使用し、天のレシピでブレンドします。香りは、ダマスクローズ、ジャスミン、フランキンセンス、サンダルウッド、イランイランなど季節やその時々により変わります。

エッセンシャルオイル

水の祈り

水の祈り

温泉をはじめ地から湧き出す水には、地のパワーがあり私たちの身体に活力を養い、元気にしてくれます。高山に湧く水には、天のパワーがあり、私たちのオーラ、精神を清める力があります。
スリスクタムには、「天のお水」としてヒマラヤの聖水と、3万年前の地層から湧き出たお水に、薬麗石を誘導させて出来た「薬麗石誘導水」が使用されており、私たちの心身を綺麗に輝かせます。

ヒマラヤ聖水「聖水ゴセイクンダ」

聖水ゴセイクンダは、インド神話に出てくるアムリタ(神秘薬)の一つとして、語り継がれている聖水です。

インド神話では、かつて神様と悪魔とが共同作業で、世界を再生させる儀式が行われました。儀式中にある問題が発生しました。この世界の深い業がとんでもない毒となり現れてしまったのです。あまりに強い毒の為に、神々様も悪魔たちの誰もが、清める事もどうする事も出来ずにいました。これ以上儀式を進める事が出来ない・・・そんな時にシバ神様が立ち上がり、毒を一気に飲み干しました。宇宙で最も力のある神様である、シバ神様の体内でも、毒を浄化する事が出来ず、シバ神様は毒で喉が焼かれ苦しみました。苦しみの中、シバ神様自身が持っていた鉾で地面を突きました。すると地面から聖水が湧き出ました。シバ神様はこの聖水を飲むことで、癒され毒を清める事が出来ました。その後、儀式を続ける事が出来ました。

聖地ゴセイクンダは、シバ神様が鉾で地面を突き、そこに湧き出した水がたまったとされる伝説の湖です。この聖水は世界のあらゆる毒、業を清め癒す力があるとされています。

聖地ゴセイクンダ
聖地ゴセイクンダ

薬麗石誘導水

豊かな自然が育んだ自然の名水や温泉が身体にいいといわれるのは、地下水になるまでに通過する途中の地層、鉱物に含まれている様々なミネラルの影響を受けているからです。

地層、鉱物に触れた水は、様々な情報を記憶しています。このお水に触れると身体と肌の細胞に、自然の地層・鉱石の情報が伝達されます。すると生命エネルギーが高まり、代謝活動をスムーズにしてくれます。

スリスクタムには、絶妙な配合バランスを持つ9種類の鉱石を組み合わせた薬麗石を通して抽出された水が使用されています。

薬麗石が記憶している地球生命の記憶情報や微生物が作り出した微量ミネラルが情報伝達を通じ、私達の細胞やお肌をイキイキと活性化させようと一生懸命働いてくれるのが薬麗石誘導水です。

海の祈り

海の祈り

生命の起源となる母なる海
地球の70%は水、私たちの70%も水です。

スリスクタムには、真珠のエッセンスが原料として使われており、私たちの内面を優しく包み輝かせるオーラが、そっと灯されています。

パールエッセンス

美しい真珠の輝きは、貝の中に入った異物を核に、真珠層が成長してできたものです。

体内に海のリズム・月のリズムと共に、包み抱きしめていくことの繰り返しにより、美しい輝きへと変わっていきます。

この輝きは、月と海の母性愛として私たちの内側に、優しい光を灯すと言われています。私たちの心の中にある、痛みや傷を優しく包み、優しく癒し輝かせる・・・それが真珠の輝きです。

パールエッセンス

ミネラル鉄塩

海水を元に作られました。生体エネルギーの流れ、伝達を助けます。

生体細胞を正常にし、異常な細胞を正常にもどして老化を予防します。また、生体細胞を有毒物から保護しイオン化を抑制、還元作用・波動情報を記憶し伝達する能力を発揮します。

スリスクタムには宇宙天地自然の恩恵が入っています

綺麗に輝く

氣麗に輝く

スリスクタムをご使用して頂き、私たちが綺麗に輝くことで世界中を綺麗に輝かせていく事が出来ます。

スリスクタムの売り上げの一部は、ネパール、ヒマラヤの民族の方への恩返しに使わせて頂いています。学校の建設、農業、産業の支援、ヒマラヤ環境保護、医療支援などを行なっています。

目で見る事は出来ませんが、とても綺麗で美しいネットワークを結びます。

綺麗に優しい輝きは社会を綺麗に洗います。

美しく輝き幸せになるスリスクタム

ORDER

購入はこちら

どんないのちでも美しく輝き幸せになる
祈りをこめてスリスクタムをお届けします。
スリスクタム